手汗を自力で治す方法を探しました。

手汗で悩んでいた夏希と言います。

 

 

 

 

塩化アルミニウム・・・いろいろな方法を試しました。

 

 

結果的に今では、手汗に悩むことがなくなりました。
私が自力で治した方法を紹介します。

 

 

手汗は物心ついた時から・・・

 

小学校の時、物心つくと手汗でした。

 

生まれつきかどうかは
母が気にしていなかったようでわからないです。

 

 

小学校の時の私の気づかれない方法は
ポケットにハンドタオルを入れて
こまめに拭くことでした。

 

手汗で悩んでいる方は、
やっている方が多いのかなと思います。

 

 

それでも、当然タイミング悪く
気づかれることがほとんどですよね・・・。

 

 

中学校に入ったくらいに、
母と相談し、市販のハンドクリームを試してみました。

 

 

市販のハンドクリームを試す

 

近くのドラッグストアで
市販のハンドクリームを買ってみました。

 

名前はもう忘れましたが、
白っぽいチューブでした。

 

 

 

付けると、何もつけていない時よりは
マシになっているような気がしたのですが
やっぱり手汗は出ます。

 

 

それに、気にして何回も塗るので、
手汗と混じってべたべたになるんですね・・・。

 

逆に、ベタベタ(ツルツル)するので
友達にも不審がられました。

 

 

自力で治すのは無理と思い、
その時から病院に行きだします。

 

 

自力で治すのはあきらめ病院へ

 

病院には以前も言ったことがあったのですが、
その時は意味がないと思って途中で行かなくなりました。

 

 

当時、塩化アルミニウムを処方されましたが、
寝る前に塗っても、効果がないというか
付けている意味がないという感覚でした。

 

 

小学校の時だったので、
泣きながら母に「もう使うの嫌」と言って
塗らなくなったのを覚えています。

 

 

「病院の先生は、根気強く塗りましょう」っていますが
小学生には、余計に手汗のこと考えるし無理です・・・

 

 

でも、中学生になり「絶対に直したい!」
と思って次は頑張って塗ろうと病院に行きました。

 

 

今度は、県内で人気のある皮膚科に行ったので
先生の説明もわかりやすく、

 

「頑張ってみよう!」と思いました。

 

 

その、病院で処方されたのは
ハンドクリームのようなのもでした。

 

 

これなら、水っぽい塩化アルミニウムの様に
寝る前に塗っても手汗で意味がなくなることも
なさそうでした。

 

水っぽくないハンドクリームだったのです。

 

 

期待して、病院のハンドクリームを塗って
数カ月たちました。

 

 

病院のハンドクリームの効果は?

 

結果から言うと、効果はなかったです。

 

やっぱり、口コミサイトにあるように
病院に行っても効く人効かない人がいるようです。

 

 

でも今回のようなハンドクリームなら、
塗ってもそれほどべたべたしないし、
続けることはできると思いました。

 

 

なので、いいハンドクリームを探したんです。

 

 

>>続き「自力で治すためにハンドクリームを探す」